「Trans Asia Music Meeting 2018」登壇者プロフィール02

「Trans Asia Music Meeting 2018」の登壇者のプロフィールをご紹介します。(その2)

Nicolas RIBALET / ニコラ・リバレ

(富山県南砺市 / フランス出身)

富山県南砺市で開催されている日本を代表するワールドミュージック・フェスティバル「スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド」プロデューサー(2006年〜)。2011年からは「スキヤキ・トーキョー」のプロデューサーも務める。南砺市福野文化創造センター「ヘリオス」プロデューサー。

2009年よりアーティスト事務所「スキヤキ・ネットワーク」代表。アジア、アフリカ、ヨーロッパ、南北アメリカなど海外ツアー等の企画とツアーマネージメント(20組・40か国・250公演以上)

http://sukiyakifes.jp/

 

Piyapong Muenprasertdee / ピヤポン・ムエンプラセルディー

(タイ・バンコク)

産業工学の修士号とMBAを取得し、持続可能性と気候変動の分野の専門家として活動。しかし本来の情熱は音楽、とりわけインディペンデント・ミュージックに注がれることとなり、現在は音楽業界の持続可能な発展に情熱を捧げている。

現在はアーティストとファンをオンライン/オフラインでつなぐプラットフォーム「Fungiai」の設立し、コミュニティ・ディレクターとして活動。オンライン・マガジン、コンサートの企画、音楽ビジネスセミナー、ワークショップ、オンラインでのミュージシャン・ブッキング・プラットフォーム、アーティスト・マネージメントを手がける。

タイのインディーズシーンだけでなく、東南アジア、東アジアのインディー・コミュニティーとも繋がっている。彼が目指すゴールは、世界の舞台におけるアジアの音楽を競争力をつけるために、関係性を発展させ、地域でのコラボレーションを手助けすることである。

https://www.fungjai.com/home

 

Yu Su-ying / ユー・スー・イン

(台湾・台北)

「ウインド・ミュージック(風潮音楽)」プロジェクト・ディレクター、音楽祭キュレーター。

これまでに100枚を超えるアルバムの企画・制作に携わる。また台湾文化や自然、音楽などに関する優れたライターとしても知られ、多くの本の編集も担当している。

さらに、「World Music Festival@TAIWAN」をはじめ、多数の大規模な音楽イベントや音楽関連のプロジェクトを企画している。

http://wmftaiwan.com/2017/?lang=en

 

Ming Lo / ミン・ロウ

(台湾・台北)

「ウインド・ミュージック(風潮音楽)」海外業務担当

アジア、ヨーロッパ、南北アメリカの素晴らしいアルバムを中国語圏のマーケットに数多く紹介している。また過去10年間、アメリカやヨーロッパのアーティストを台湾に招聘し公演やワークショップを開催している。

現在は中華圏のマーケットへデジタルでのディストリビューション(ダウンロード&ストリーミング)も行っている。

http://www.windmusic.com.tw

 

根木龍一 / Ryuichi Negi

(愛知県豊田市)

microAction代表・有限会社ストーンズ取締役・橋の下世界音楽祭主催

TURTLE ISLANDをはじめ、アーティストマネージメントやレーベル、海外ツアー等を行う。 橋の下世界音楽祭、各種イベントの主催やブッキング、プロモーターとしてはTINARIWENやTAMIKREST、HANGGAI、GABBA(CHAOS U.K) 等の海外アーティストの来日公演も主催する。

www.microaction.jp

 

Suming Rupi/ スミン

(台湾・台東)

台湾先住民、アミ族のシンガー・ソングライター。「Amis Music Festival」ディレクター。俳優。

彼は幾つかの音楽の大会でチャンピオンに。ポップスターのための曲を書いているだけでなく、台湾で多くの重要な音楽賞を受賞。これまでに沖縄をはじめ日本国内の多くの都市に演奏に招待されている。2017年には「FUJI ROCK FESTIVAL」にも出演した。

部族の若者のための文化教育に貢献、2013年から村の人々と協力し「Amis Music Festival」を開催し、2017年には第9回大統領文化賞を受賞。 日々の人生の経験は、彼の音楽へのインスピレーション。それは、喜びと内面の幸せを見つけるために、言語や時間、空間を通して、私たちの感情に触れることができるものである。

https://www.amismusicfestival.com/ https://www.facebook.com/sumingfans/

 

野田隆司 / Ryuji Noda

(沖縄県那覇市)

桜坂劇場・Music from Okinawaプロデューサー

那覇市の文化拠点である桜坂劇場の経営全般とライブイベント・音楽レーベルの企画・プロデュースを担当。長年にわたり海外からも多くのアーティストを招聘し、沖縄のアーティストとのコラボレーションを実現させてきた。

劇場と周辺のライブハウスやバー、カフェを連動させた”ブロックパーティー的”音楽フェスティバル「Sakurazaka ASYLUM」を開催。

現在は、音楽レーベルMusic from Okinawaを運営。沖縄音楽を国内外に発信するとともに、アジアとの音楽ネットワーク構築を模索中。

Home Page

Posted in NEWS.